バイクの買取査定の種類

バイクの買取査定とは、バイクをいくらで買い取ってもらえるか審査してもらうこと。
査定の際は、バイクの車種、走行した距離、外装のキズ、エンジンの調子など、買取業者によってチェックポイントはさまざま。多くの買取業者が、無料で査定サービスを行っており、査定の種類には、以下のものがあります。
・来店査定〜買取業者にバイクを持ち込み、査定を受ける方法。
・出張査定〜買取定業者に、自宅または会社などに来てもらい、査定を受ける方法。
・電話査定〜電話で売りたいバイクの大まかな査定金額を知る方法。
・オンライン査定〜インターネットを利用した査定方法。主に画面の入力フォームに、バイクの車種、年式などを入力して、大まかな査定金額を知るサービスなどがある。
・一括査定〜複数の業者に、一度に査定を依頼する方法。バイクを売りたい側としては、金額の比較検討ができるなどのメリットが大きい。オンラインでバイク査定一括サービスなども行っている。
バイクの査定方法には以上があります。
バイクを少しでも高く手放したいなら、やはり複数のバイク買取業者に依頼するのがオススメです。

バイク買取査定のポイント

バイクを売るとき少しでも高く売りたいと思うのは当たり前のこと。バイクを高く買い取ってもらうためにはどうしたらいいでしょうか。
まず大事なのは、売るタイミング。バイクの買取相場は季節や人気によって変動があります。また、モデルチェンジ後は相場がガクンと下がりますから、バイクに乗らなくなったり、売りたいと思ったときが売り時です。
次に大事なのが日頃のメンテナンス。大切に扱われたバイクは査定士が見ればすぐわかるうえ、高額査定につながります。また、カスタムして外した純正パーツもプラス査定の要因の一つ。カスタム車は純正パーツがあることで、さらに評価が上がることもあります。
また、査定を依頼する前にも注意しなければならないポイントがあります。
・バイク査定時な書類、車検証はもちろん自賠責の書類をそろえる。
・ステッカーを剥がす。
・洗車する。
・オイル漏れは拭いておく。
・チェーンは汚れを落としてから、グリスアップ。
・クラッチレバー、ブレーキレバーなどハンドル周りもグリスアップ。
・バッテリーの端子も綺麗にしてグリスアップ。
以上のようなことにして、愛するマシン、少しでも高く買い取ってもらいましょう。

バイクの買取・査定